お問い合わせ

サンプリング、街頭配布をお考えなら全国対応のスカイクルーズ

サービス内容

サンプリングポイントマップ

福岡県│九産大前駅周辺 サンプリング(街頭配布)エリア情報
乗降者数 l 7,740人/日 降車客含まず(JR九州)

道路使用許可管轄 東警察署

概要

配布難易度:無難

バランス良い配布物ポケットティッシュ(または同程度のコストの物)

乗降者数も他配布、店舗も配布も落ち着いている事から、受け取りに対してやや寛容と言えます。
但し、告知内容や紙面デザイン、配布物の種類により乗降者数が落ち着いているが故に、予定を下回る事も考えられます。近隣でサービスを展開している方などに適した場所となります。

都内参考配布見込み数|配布条件不問の参考数

  • ポケットティッシュ以上のコストのモノ… 400個以上〜
  • ポケットティッシュ程度       … 400〜500個
  • チラシ・リーフレット        … 20〜30個
主な通行層 10代〜20代,30代〜40代,50代〜60代 ビジネスマン・OL(平日),若年層(平日) 
道路使用許可 必要

≪サンプリング(街頭配布)の許可に関しての情報≫

街頭配布を行う場合の許可は、「警察署」や「施設」へ許可申請をするケースがほとんどです。一般歩道で配布を行う場合、現地の管轄警察署へ「道路使用許可書」を申請する必要があります。ビラ配布やサンプリングは、道路法4号許可に該当しますので申請を行う形になります。但し、実施する場所(歩道通行量等)によって申請有無の基準が異なるため、管轄警察署への確認が必要です。
また、配布を行う場所が施設所有地の場合は、その「施設」への許可承諾がなければ実施はできません。(駅構内,イベント会場敷地,お店の敷地など)
※尚、本サイトの掲載情報および実施可否についての保証はしておりません。実施の際は各窓口へご確認の上、ご利用頂きますようお願い致します。


 

≪効果的なサンプリング実施のコツ≫

サンプリングコストは“受取数×配布物×スタッフ”のトライアングル関係

サンプリング活動は、ただやみくもにサンプルを配布するのではなく、いくつかの重要なポイントを押さえて実施することが効果的なアプローチのカギとなります。配布場所については前述に記載したように、許可が得られる場所であり且つ効果的な配布ポイントであるかどうかしっかり調査する必要があります。また、サンプリング実施において、コストバランスは「受取数×配布物×スタッフ」のトライアングル関係にあり、配布スタッフが手渡しすることがサンプリングの最大利点ですが、受取の悪い物であれば配布する時間が長くなってしまいますし、通行人の目につきやすい豪華な物であればそれなりに配布物のコストも掛かってしまいます。ですから通行人の受取反応が良く、物のコストも抑えられるノベルティ(配布物)選びも重要なポイントと言えるでしょう。


 

スカイクルーズ株式会社では、貴社ターゲット&見込み客を徹底リーチし、これまで全国500箇所以上の駅前/学校/イベント会場など様々なサンプリング実績データから最適な立案をします。サンプリング街頭配布でお困りな事がございましたら専門業者の当社へご相談下さい。

関連記事

2020年09月04日
試験会場でのチラシ配布事例【年数回の導線活用】
2010年10月08日
駅前でのチラシ配布、リラクゼーション店舗様
2020年02月29日
チラシ配布の許可 「道路使用許可申請」は必要?

お問い合わせ

街頭配布/街頭サンプリングの提案依頼やご相談はこちらからお願い致します

お電話のお問い合わせ・ご相談はこちら

検索画面へもどる

街頭配布ポイント

都道府県から探す

イベント会場から探す

学校 / 試験会場から探す

HOME l 事業内容 l サンプリング l ポスティング l ホームページ制作 l チラシ・ノベルティ制作 l サンプリング料金 l ポスティング料金
Web制作料金 l チラシ・ノベルティ料金 l プロモーション事例 l お客様の声 l 会社概要 l 採用情報 l お問い合わせ