お問い合わせ

サンプリング・ティッシュ配り・ポスティング・街頭配布/全国対応で仕掛ける 販促プロモーションはスカイクルーズ

 こんにちは、営業本部の天川です。さて、今回のお題☆彡

駅前や街頭などでの広告手法として今もなお人気の『ティッシュ配布』について紹介したい

と思います。ちなみに日本では駅前に行けば無料でティッシュやチラシ、サンプルを配って

いますが、いわゆるこのティッシュ配り、外国人には珍しい光景とか。

ティッシュ配布ティッシュ配布_集客方法

私も花粉の時期や風邪を引いたときには「おっ!」と手が出てしまいます、

学生のとき、このティッシュがこんな効果を秘めた広告手法だなんて気にもしてませんでした。

 

街頭配布で主に配られる広告は、

チラシ・クーポン・ティッシュ・冊子・パンフレット・うちわ・サンプル商品など。

では、何故ティッシュ配布が効果的なのか改めて検証していきましょう!

 

《受取が良い》

街頭配布が効率的な理由として、訴求したいターゲットのみへ配布する点ですが、

ターゲット内であっても必要ない情報だと受取りませんよね・・・またチラシや冊子でも受け取って

邪魔になるサイズ感だったすると残念ながらすぐ捨てられてしまいます。

ティッシュの場合、サイズが小さく、物として使える価値がありますので受取率が高い理由です。

 

《観覧率が高い》

ポケットティッシュは大体6~10枚(6W/8W/10W)入りなので、すぐに全部使わなくても

一旦かばんへストックするなど、使い切るまで観覧する機会も増え、手元にある期間も長いため

観覧率が高くなります。

 

《ノベルティとしては圧倒的に安い》 1000~1万個作成した場合の単価

マスク・・・1個 20~40円

うちわ・・・1本 20~40円

ホッカイロ・・・1個 30~50円

ポケットティッシュ・・・3~5円

ティッシュ配り

上記のようにティッシュ配りは、他の広告宣伝(ポスティング・折込・DM・ネット)にも

引けをとらない商材とし、今もなお客様に活用されている理由ではないでしょうか。

但し、広告面は小さいラベル部分で掲載情報量が少ないので、「WEBへの誘導ツール」としてうまく

デザイン化し、より効果的なティッシュ配布を行いましょう!